170-0004 東京都豊島区北大塚1-19-12 コルティス大塚 6F-26

お気軽にお問い合わせください
受付時間:10:00〜18:00
定休日 :土曜・日曜・祝日

お役立ち情報
クラウド予算管理ソフト「Manageboard」について

  • Manageboardとは?

Manageboardとは、株式会社ナレッジラボが開発した革新的な予算管理ツールで、会社の未来のお金の流れを見える化するツールです。

マネーフォワードクラウドやfreee、弥生会計等の会計ソフトで作成した過去の会計データを元に、
予算の設定をすることで、

  • 〇か月後にどのくらい利益が出るのか(利益予測)
  • ​〇カ月後にいくらくらいの税金を支払うのか(納税予測)
  • 〇カ月後にいくらくらいの現金預金があるのか(資金繰り予測)

等を予測することが出来ます。

また、予算を設定することで〇円の利益を出すには〇円の売上を作らなければいけないということもわかるため、経営者も含めた従業員のモチベーションの向上にも役立ちます。

Manageboardで最も熱いのが資金繰り予測機能

Manageboardで最も熱い機能は、資金繰り予測です。

というのも、中小企業の経営者の多くの方が、

「いつ資金がショートするか分からない」といった

将来の資金繰りに漠然とした不安を抱えています。

Manageboardでは、「〇カ月後に○○円くらいのお金が残る」というのが明確に予測できます。

この明確な予測によって、「○月くらいには資金調達を検討しよう」といった

計画的な意思決定も出来るようになります。

 

Manageboardで豊富な経営分析レポートが出せる

Manageboardは、「豊富な財務分析レポート」が出せることも魅力の一つです。

  • 前期と比較して売上はどのような状況か?
  • 現状の変動費、固定費で○○円の利益を出すには、いくらくらいの売上を出さなければならないのか?
  • 立てた予算に対して、実績はどうなっているのか?

等、その他多数のデータを出すことが出来ます。

必要なデータは会社によって違いますし、そんなにたくさんデータがあっても何を見たら良いのかわからないかと思います。

そのために、財務分析レポートは、自社で必要なものだけにカスタマイズできるようになっています。

Manageboardでの予算管理は専門家に相談した方が良い

Manageboardで、予算管理、資金繰りの予測、経営分析が出来ることはご理解いただけたかと思いますが、そもそもの問題があります。

  • 予算をどうやって立てれば良いのか?
  • 資金繰りを予測したけど、実際に対策はどうすれば良いのか?
  • 経営分析の見方がわからない

等があります。

また、予算管理をしていくにあたって過去の実績を集積した会計データについて、予算を立てることも考慮して勘定科目等の設定をしていく必要があります。

これらの問題については、経営数字とManageboardに精通した税理士等の専門家に相談されるのが良いです。

ちなみに、Manageboardはリリースしたばかりの最新ツールのため、
使用している税理士はまだまだ少ないです。

Manageboardでの予算管理サポート(税理士顧問契約)をご検討の方へ

弊事務所では、Manageboardを使用した予算管理のサポートに力を入れています。

お客様から経営の状況をヒアリングしながら、実績データを元に予算作成のサポートをしています。

また、予算を作成するだけでなく、定期的な面談を通じて、実績と比較してモニタリングをして、お客様が経営課題を見つけることが出来るようにアドバイス致します。

資金調達の必要性等が生じた際には、それらのサポートもしております。

 

お問い合わせ・ご相談はこちら

お問い合わせ・ご相談は、お電話またはフォームにて受付しております。

まずはお気軽にご連絡ください。

 

お電話でのお問い合わせはこちら

03-6822-3167
受付時間
10:00〜18:00
定休日
土曜・日曜・祝日

お気軽にお問い合わせください

03-6822-3167

フォームでのお問い合わせは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス

03-6822-3167
住所

〒170-0004
東京都豊島区北大塚1-19-12
コルティス大塚6F-26

最寄り駅

  • JR山手線「大塚」駅から徒歩3分
  • 都電荒川線「大塚駅前」駅から徒歩3分

営業時間

10:00〜18:00

休業日

土曜日・日曜日・祝日